無料レポート通信!

情報起業のために役にたつ無料レポートを紹介します。また、そのほかに必要なワザや考え方をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アドセンスねたが続く。でも、私にはタイムリー!


アドセンス広告を貼る位置や、どのような大きさかとか、どんな色使い

かなどということは、一概には言えませんが統計的にかなりの法則があ

るようです。


事実、わたしも何パターンかを時間をかけて試してみましたが、この法

則はあてはまっています。


科学的に詰めていくことは大事です。


しかし、実を言うといま一番の課題は別の話なのです。


つまり、アドセンスを「無料ブログ」に作成するのか?

「ホームページ」に作成するのか?


この2つの媒体を比較する必要が、いまだからこそあるのです。


SEO対策の観点から言えば、やはりホームページの方が有利です。


が、どっちが有利とかというような次元ではなく、「この要件だけはは

ずせない」というところを押さえておかなければいけません。何ヶ月も

努力を積重ねた挙句に泣きを見ることもあるからです。


いま、無料ブログの量産がはやっています。ひとつの大きな流れです。

しかし、一方では突然削除されるブログが増えているのも事実です。


それはひとえに、無料か有料かというところにかかっています。


基本的に無料で利用できるサービスは、サービス提供者が一方的にサー

ビス提供を止めることもあるのです。タダなのですから。


しかし、有料はそうはいきません。


自分の育てているページを突然削除されないためには、そういう意味で

はやはりホームページがいいのでしょう。


レンタルサーバーを借りて、HTMLなどを勉強して。


でも、実際にレンタルをするのなら費用がかかるし、そうなると覚悟が

必要になってきます。


なので、無料ブログ一本でいくなら、削除されてもいいと腹をくくる。

または、自分の書いた記事のバックアップを取っておく(事実、わたし

はこのブログの記事を1回1回バックアップしてます!)。

または、安いレンタルサーバーを借りてそこでホームページを立ち上

げ、すこし注意しながらブログも運営する。


こんなことも含めて、アドセンスのことを確認できるたなとこの無料レ

ポートを読んで思いました。

    ★ アドセンスで稼ぐ謎!その秘密を解き明かします。

       http://tinyurl.com/y439z5

☆メルマガでも、いろんな情報をお伝えします。      
------------------------

メルマガ登録・解除 ID: 0000195821
ネット店長のアフィリエイト日記
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
     ネット上で必要な知識、ワザを紹介しています。
   http://www.mag2.com/m/0000195821.html
------------------------

相互リンクのリンクモスト


ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ


人気blogランキングへ
    ↑ 協力いただける方は、クリックをお願い致します。


ランキング広告参加者募集
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010年01月29日(Fri)17:59 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。