無料レポート通信!

情報起業のために役にたつ無料レポートを紹介します。また、そのほかに必要なワザや考え方をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

SEO対策、すこしずつ重要さがわかってきました。


SEOは、大事だってよく耳にします。


記事を書いても、読んでもらわなければ次につながりません。


そこで、わたしもできるだけ費用をかけずに、できるだけ効果をあげる

ように努力してきました。


費用をかけてではなく、まずは無料でやるということを決めて情報を集

め、とにかく多くの無料レポートを読みました。


でも、なんかいまひとつ書いてある意味がわからない無料レポートが多

くありました。


それは無料レポートの質が低いのではなく、私の知識がないために理解

できないでいたのです。


「外部リンク」・・・?


「内部リンク」・・・?


日本語としては知っているのですが、実際どうなっているのかがわから

ない、イメージできない・・・。


言葉の意味をIT関連のサイトで調べて読んでみても、ますますわから

ない。


「どうしよう?」


こんな状況では、次にやることも具体的にわからず、ただただ時間だけ

が過ぎていき、しかもパソコンに向かうのがおっくになり、もう前には

進めないということになってしまいます。


こんなときに一番有効なのは、「知っている人に聞いてみる。」という

ことですが、なかなかネット上での知り合いに気軽には聞けないことが

多いです。


でも、これが一番の近道です。


「聞いてください。」と言ってくれる人には甘えていいと思います。


自分もいつかネットでの後輩に伝えていけばいいのですから。


そうもいいながら、自分での努力も必要ですから、とにかく読んでみ

る。そして、調べる。調べてもわからなかったら、しばらくその無料レ

ポートを保管しておいて、そのときにできること、やろうとしているこ

とにエネルギーを注いで、時間が経ってからまた読み直してみる。


すると、以前よりは理解できるところが増えて、「ストン!」と納得

(理解)できるようなことも経験できてきます。


結局、この繰り返しです。


私も、fc2でブログを書かせてもらっているのですが、あるときシーサー

(seesaa)でもブログを書き始めたときに、「内部リンクってこれ

か!」と初めて理解できたのです。


やはり、自分で考える、自分で考えてもわからないことは信頼できる有

料商材を買って参考にする、知っている人に聞く、という要素がどうし

ても必要になってきます。 ある意味、ある時期、手取り足取りで手順をまねないと自分ひとりでは

到底行き着けない領域があるのは事実です。


そういうことはさておき、いますぐにでもできるSEO対策を教えてく

れているのがこの無料レポートです。


      帰納的SEO ~YST編

       http://tinyurl.com/y3ovva





      今日のキーワード

     →ブログのアフィリエイトで上手にお小遣いを稼ぐ本


      →ネットビジネスの本をご覧になれます。


      →情報商材の本をご覧になれます。


☆メルマガでも、いろんな情報をお伝えします。      
------------------------

メルマガ登録・解除 ID: 0000195821
ネット店長のアフィリエイト日記
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
     ネット上で必要な知識、ワザを紹介しています。
   http://www.mag2.com/m/0000195821.html
------------------------


相互リンクのリンクモスト


ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ


人気blogランキングへ
    ↑ 協力いただける方は、クリックをお願い致します。


ランキング広告参加者募集

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無料レポート【SEOのこれだけは知っておけ!】

SEO対策情報が溢れかえっていますが、どれを信じたら良いのかわからない方も多いと思います。そんな方には、ブログSEOの第一人者であるcjさんの無料レポートを読むことをお奨めします。

発掘!稼げる無料レポート集 2006年12月26日(Tue) 01:03


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。